地震への備え

Earthquake proof

この国で家族を守るために。
当たり前以上のことを、当たり前に。

ダイライト

ダイライト

耐力面材として高強度を誇るダイライトを基本採用しています。地震に強いだけでなく、防耐火、軽量、優れた透湿性、ゼロアスベストなど、多彩な特長を備えた耐力面材です。さらに鉱物繊維と火山性ガラス質材料を主原料とするため、白アリ被害の心配もありません。

DAIKEN

MIRAIE(ミライエ)

MIRAIE(ミライエ)

ゴムで揺れを吸収する制震ユニット”ミライエ”。
この地域では他社に先駆けて基本仕様として採用しました。繰り返しの地震(余震)に有効で、長寿命なので約90年間きちんと性能を発揮します。机上のシミュレーションや、模型実験だけでなく、実大振動実験をしているので高い信頼性を誇ります。
熊本地震でもMIRAIEを装着した家屋においてはほとんど被害がなかったことが報告されています。

MIRAIE

1.5倍の耐力壁量

1.5倍の耐力壁量

三和木では建築基準法に定められた量の実に1.25~1.5倍の耐力壁をバランスを見定めて配し、躯体自体が地震に強い仕様になっています。
※荒壁仕様を除く

鉄筋コンクリートベタ基礎

鉄筋コンクリートベタ基礎

地震を最初に受け止める基礎は、接地面積が広く強度が高い鉄筋コンクリートベタ基礎を採用。一般的に使われる強度18N/㎜2より高水準の24N/㎜2のコンクリートと、施工時に乱れにくい13㎜の異形鉄筋を使用しています。立ち上がり部分も150㎜の基礎幅で、さらに強度を高めています。

三和木の安心TOPへ戻る

0120-550-085

お問い合わせはコチラ

Copyright (C) 株式会社 三和木 All Right Reserved. Created by Co.,